精密医療電脳書

分子標的薬 コンパニオン診断 リキッドバイオプシー 肺がん 乳がん ウイルス

バンデン・ボッシュ博士のブースター接種に関する見解:重症化抑制はワクチン本体ではなくアジュバントの効果である

バンデン・ボッシュ博士は、重症化抑制はワクチン本体、つまりRNAがつくるワクチンのスパイク蛋白ではなく、ワクチンに含まれるアジュバント(免疫増強剤)の効果だ、としている。

新型コロナウイルス後遺症:Post-COVID-19 conditionに関するWHOの定義

新型コロナウイルス感染症にはインフルエンザ等と異なり、厄介な長期の後遺症がある。2021年10月6日に漸くWHOがその疾患概念を示した。

肺がんコンパクトパネル 〜 プレプリント・アップロード

肺がんコンパクトパネルの論文をプレプリント・サーバー medRxiv へアップロードしました。

生物学医学における情報収集;新型コロナウイルスでの問題点

新型コロナウイルスについて様々な情報で社会は混乱しているが、科学のプロフェッショナルからすると、そもそも短い期間で正確な情報を得ることはほとんど不可能だ。

COVID-19 ファイザーワクチン:ブースター接種に関するFDAとCDCの見解

ファイザーワクチンのブースター接種に対するFDAとCDCの見解をまとめた。どちらも65歳以上あるいは18−64歳で重症化リスクが高いか医療従事者等罹患リスクが高い者が対象、という結論である。