精密医療電脳書

分子標的薬 コンパニオン診断 リキッドバイオプシー 肺がん 乳がん ウイルス

EGFRリキッド 〜 国産初のリキッドバイオプシー・システム

EGFRリキッドは、国産初のリキッドバイオプシー検査システムで、肺がん患者のための治療薬 EGFRチロシンキナーゼ阻害剤(EGFR-TKI)の適応患者決定に用いる。2020年7月31日に承認された。EGFRリキッド概要と詳細解説ページヘのリンクを掲載する。

ベートーヴェン弦楽四重奏曲第14番作品131:西洋音楽史上最高の名曲?

ある意味最も興味を持っている楽曲である。 基礎情報 弦楽四重奏曲 第14番 嬰ハ短調 作品131。1825−26年作曲。1828年初演。ヨーゼフ・フォン・シュトゥッターハイム男爵に献呈。7つの楽章からなり連続して演奏される。I. Adagio ma non troppo…

マンマプリント MammaPrint 〜 超低リスク群 Ultralow risk group

マンマプリントは早期乳癌の悪性度を遺伝子発現プロファイルから予測する検査システムだが、遠隔転移を指標に超低リスク群が設定されている。独立したコホートで8年あるいは20年の長期予後を予測できることが検証された。

歌劇 ダフネ Daphne:一幕の牧歌的悲劇 Bukolische Tragödie in einem Aufzug

久しぶりにカール・ベームのシュトラウスを堪能した。 ダフネの基本情報 作品82;副題、一幕の牧歌的悲劇 Bucolic tragedy in one act;作詞 ヨーゼフ・グレゴール Joseph Gregor;作曲 リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss:カール/ベーム Karl Bö…

新型コロナウイルス変異株に対するファイザーワクチンの効果

南アフリカ株にたいするファイザーワクチンの感染に対する有効率はやや低いが、重症化に対する有効率は十分高い。現時点では変異株に対応できている。

オペラを楽しむ新しい方法:正確にはオペラを学習する方法

内容が頭の中に入っているオペラの場合は問題ないが、そうでない場合は、音楽だけ聴いていてもなかなか楽しむことができない。歌詞がイタリア語かドイツ語で状況がよくわからないためだ。歌詞の内容はだいたいつまらないので、音楽を楽しむためには詳細は必…