精密医療電脳書

分子標的薬 コンパニオン診断 肺がん ウイルス 人類観察

肺がんコンパクトパネル論文集

細胞診検体を用いた肺がんコンパクトパネルの単施設比較研究が4報になった。聖マリアンナ医科大学(163症例)、姫路聖マリア病院(10症例)、東大阪医療センター(56症例)、大阪国際がんセンター(96症例)。

暗号通貨 ~ 分類

米国で暗号通貨を所有する人は5000万人で、市場規模は2兆ドルを越え、東京証券取引所の3分の1に達している。暗号通貨は、ビットコイン、技術系、ミームコイン、の3つに分類できる。特にビットコイン、イーサリアム、ソラナなどレイヤー1が重要だ。

イザベル・ファウスト バッハ無伴奏ヴァイオリンソナタ・パルティータ全曲演奏

バッハの音楽の深層に触れる演奏会ではなく、ストラディバリウスの音を「浴びる」演奏会だった。

肺がんコンパクトパネルの中核となるアイデア

肺がんコンパクトパネルは2つ他のゲノム関連技術にはないアイデアに基づいている。一つは、異常検出を変異検出に使っている点、一つはパネルにおけるモデュール構造で、小型パネルの大きなデメリットを回避している。 異常検出による遺伝子変異分析 現在の…

株式市場に裏付けられた通貨:ストックダラーシステムに基づく予測

「ストックダラーシステム」とは、ペトロダラーシステムに代わりドルを支えているのは株式市場だ、という精密医療電脳書オリジナルの仮説である。

ドルは崩壊しない:株式市場に裏付けられた通貨

基軸通貨ドルの価値を維持するシステムが、米国の軍事力に基づくペトロダラーシステムから株式市場が維持するシステムに移行しつつある。その結果、社会における実権は政府からグローバル企業に移行するだろう。