精密医療電脳書

分子標的薬 コンパニオン診断 リキッドバイオプシー 肺がん 乳がん ウイルス

肺がんコンパクトパネル 〜 プレプリント・アップロード

肺がんコンパクトパネルの論文をプレプリント・サーバー medRxiv へアップロードしました。

COVID-19:ワクチン非接種者への非難は正当化できない(英ランセット誌)

ランセット誌に、漸く非ワクチン接種者に対する非難は不当である、という記事がでた。

乃木坂46:クラシック音楽ファンの観察

TVのバラエティ番組は殆ど見ないが「乃木坂工事中」は例外で、日曜日の真夜中にいつも見ている。普通の女の子による時間がのんびりと流れていくのが面白い。彼女たちの音楽には興味がなかったが、ある日Youtubeで聴いて素敵な曲が多くてびっくりした。特に気…

ノーマン・フェントン教授の分析:ワクチンの効果は統計処理上の幻影か?

ワクチン接種が進んでいる状況では、死亡率の報告がワクチン接種の報告よりも1週間遅れるだけで、見かけ上ワクチン非接種者の死亡率が増大しているように見える。

クラスルーム ―リトグラフを学ぶ、リトグラフから学ぶ―

展示会 「クラスルーム ―リトグラフを学ぶ、リトグラフから学ぶ―」 ギャラリー恵風 2021年11月4日(木)~11月14日(日)

新型コロナウイルス経口薬:モルヌピラビルとPF-07321332の作用部位

新型コロナウイルスの経口薬としてはファビピラビル(アビガン)、モルヌピラビル 、PF-07321332があるが、共通して作用部位はウイルスのRNAポリメラーゼである。