精密医療電脳書

分子標的薬 コンパニオン診断 リキッドバイオプシー 肺がん 乳がん ウイルス

他の演奏家のシューベルト演奏

他の演奏家の演奏(シューベルト即興曲集作品90)を紹介します。

 

現在の演奏家ではマリア・ジョアン・ピリス Maria João Pires(1944−)が叔母と似たスタイルの演奏をしています。こちらのほうがマイルドです。作品90−4は21分40秒からです。

www.youtube.com

 

故人ではエドウィン・フィッシャー Edwin Fischer (1886−1960)を紹介します。作品90−4は17分55秒からです。この時代のピアニストであれば、たいてい良い演奏をします。

www.youtube.com

 

叔母はロンドンでリリー・クラウス Lili Kraus(1903−1986)に、短期間ですが師事していました。クラウス女史は叔母の演奏を聴いたときに「辺境の地(日本のこと)にこんなに素晴らしい演奏をする人がいるなんて」と云って驚いたそうです。作品90−4は18分20秒からです。

www.youtube.com

 

スヴァトスラフ・リヒテル Sviatoslav Richter(1915−1997)は20世紀最高のピアニストですが、叔母はドイツ系の演奏家のほうがよい、と云っていました。しかしコンサート前には、ドイツ系のピアニストではなく、リヒテルのレコードを聴いて研究していました。

www.youtube.com

 

 

precision-medicine.jp